ブナ日記

ブナの木が大好き!ブウブウ文句も言ってます、てなことで ブログではブナと名のってます。カメキチのつれです。これは 私的備忘録です。

ハンディキャップを抱える人の幸せとは~東田直樹さんにまたまた教えてもらった

録画していた番組を見ました 2016年12月11日放送のNHKスペシャル「自閉症の君が教えてくれたこと」 前回の番組の続編です 東田直樹さんのことは その時に初めて知りました 生半可な気持ちでは見れないと 1か月も経ってしまって… 今 つれあいも 傍で その…

姉の誕生日で ひらめいたこと

2月2日で 71歳になる姉へ 着られるか(小さいような…)気にはなるが 前開きベストなどの小包を送った 派手派手ストールもつけた 残り糸消化の為 自分じゃ絶対被らない帽子も入れた これね、編み方変わっているのが 手芸に縁のない姉には 分かってもらえへんな…

1月28日(土)快晴 孫④の7歳誕生日

毎年思うのだが 1月は他の月よりも時間の立つのが遅い まだ 1月だ 昨夜は 孫に渡したいプレゼントを家まで取りに来てもらった 婿殿と娘から 一緒に誕生日の前夜祭ならぬ 食べ放題の店で夕食を共にしようと誘われた 何を頼む?と聞かれても 全然わからない …

神楽の魅力

youtu.be 日本各地には 神楽の伝統を大切にしているところが多いですよね わたしの故郷では そうしたものに触れる機会はありませんでした つれあいの実家へ 正月や盆帰省時に 義父や義母を神楽を見に つれあいが連れ出す時は たいてい車の定員があるので 嫁…

1月24日(火)良い日、そして悲しい日

義母の命日、そして孫⑥の誕生日の朝 比叡山の上は隠れている 朝焼けがきれい 昨日、今日と暖房していても なかなか室温が上がらない この寒さの中 わが住まいの大規模修理で戸外での作業をする多くの人たちとすれ違う時 申し訳なくて 身を小さく小さく 気配…

ブログの設定、いまだに???

時々 暇だから ブログの設定なんぞをいじくりまわしている 挙句 あれれ、ブックマークを非表示にしたら 「ねぇ~見れへんでぇ~」と 隣のつれあいに言っても 「ふ~~ん」と返ってくるのみ おっ、思い出した!つい先日 鼻をかんだら私にしては珍しく鼻血が!…

まじめに~九尾さんこと九ちゃんへ

九ちゃんへ coconooさんも 九尾さんも パソコンでコピーして貼り付けないとうまく変換できないし タブレットではそのコピーさえうまく出来ない故 九ちゃんと、勝手に呼ばせてもらおうっと 初めの方の blog記事では 男性?… そのうち アリィ?じゃないような……

1月15日(日)雪景色

昨日からチラチラしていた雪 今朝も 時々視界が白くなるほどに ちらついている これ以上は 積もらないだろう ここ数日 風邪ひいてしまって外出を控えていたが いよいよストックが… 解熱剤の助けを借り 気合で外へ出る 数歩も行かないうちに 我がつれあいは …

犯罪と楽しい老後?

久しぶりに アハハと読めた本 主人公は老人ホームに住む79歳の女性とそのお仲間4人、老人だけの素人犯罪チーム結成し、ありえない犯罪を計画して繰り広げられる。 舞台は老人にやさしいと聞くスウェーデン、確かに歩行器でアチコチ移動できる社会ではあるよ…

同情なんかいらないけど

つれあいが 自分のこと(障害)について書いた それに対して たくさんのブックマークをいただいている わたし達の想いをしっかり受け止めてくださっているコメントも多く 二人で 感謝、感謝しています 障害とか病気の事とかを言う時 過剰(?)な反応に戸惑う事…

無事、『正月』がすんだね

元日は 東寺に 二人で初詣のよい年明け 翌日から 昨日の夕方までは 帰省する子供と孫たちに 居場所の確保もままならず 気分で 食べたり食べなかったりする孫の食事に 普段使わない頭をフル回転 終わったぁ~と 安堵する今日は この間つれあいが撮った写真の…

正月の買い物

近くのイオン、今年は今日と明日が5%引き メモ片手に いつもは売り場にいると 目に情報がたくさん飛び込んでくるので 眼振があるつれあいだが 混雑を予想していたので 今日ばかりはカートをもってついてきてねと頼んで ついて来てもらう が、店は思いのほか…

12月28日(水)寒いです!雪です!

図書館の本を ネットで貸出予約を利用している たいていは 本の内容が短く書かれているので 広く浅くのわたしは つれあいの好みの難しい、というか、社会の矛盾云々とか 哲学的な本は敬遠している それと あまりに人気のある作家には なかなか手が出ないへそ…

昨夜の行き違い考

もう、嫌だぁ!って思う事ありますよね 今まで ごく普通に会話していたのに(と、こちらは思っている時に) 「これ見た?」と聞かれて 「見たよ」と答える でも、それが聞こえなかったかで また同じことを聞く 返事する なのに、また聞く 「さっき言ったよ、…

お年玉と本

我が子らが 小さい時 歳の数で お年玉をポチ袋に入れていた つい数年前まで 孫たちにも そうしていたのだが そうもいかない時代の流れ だってね 近くのイオンで ゲームをするのが目的の一つで 遊びに来る孫たちに ついつい 小学生以上は200円、小さい子らに…

糸魚川の大火事に…

糸魚川で大火事、それも延焼中らしいと これまた夕方、TVをつけたつれあいが 心配そうに言う 我が家は 食事前後にしかテレビを生で見ていない。あとはCMが嫌なので録画したものを 寝る前の2時間見るくらいだ だから、大きなニュースは 夕方まで知らない …

天気予報は ☀のはずだけど

今 もう14時 朝からずっと 霧が出たままで 部屋からは乳白色の世界が広がる そこにあるはずのものが 見えないというのは こんなにも 頼りない気持ちになるものなのか 今朝は そんなに汚れなかったけれど 昨朝は ベランダのサッシを拭いたら 真っ黒に… もう、…

おいおい、大変なことになってるよ

と、夕方 今朝荷物を届けてくれた長女たちが帰った後、真顔でつれあいが 言う 娘の相手をしている間も PCに向かっていた どちらも つれあいが 読者としてお邪魔しているブログで 何かが… といっても、ちょっと込み入ってくるものは苦手なつれあいのこと 事…

月齢17.6・・・おやすみぃ~

朝日が出て 家路を急ぐお月さま 寒くて 家の中から 「おやすみぃ~」お月さん

不注意な、夫婦やったわ

題名が いかにも サスペンスふうでしょ? で、借り出してみたら…著者は不注意運転のリスクと根本原因を明らかにし、広く警鐘を鳴らした一連の記事でピュリツァー賞を受賞。本書は2014年にアメリカで発売以降、一般読者から研究者、ジャーナリスト、作家、政…

12月15日 孫②11歳誕生日おめでとう!この写真をおくるね

11日に娘にプレゼントを渡していたので、実は 夕方娘からメールあるまで つい失念していたのだった…ごめん! 昨日から3駅向こうにある温泉施設に併設された宿で1泊 2日間 その温泉施設が使えるという特典付きが 一番の魅力 ここ琵琶湖近くに住んでいても 朝…

比叡山 冠雪

寒い朝

有効活用してくれてるのかな

現役で働く人 マラソンをして 自分と向き合う人 趣味に 生きる人 つらい闘病、その闘病を支える人 ブログの中でさえ ワオ!と思う人たちばかり なのに ただただ 毎日 つれあいとの生活を つつがなく送れることにありがたや!と思うだけのわたし 不満はあろう…

約束が ボツになったので…

朝からラミーチョコで このモヤモヤな気持ちを晴らそうと思ったけれど 無理ぃ~で、書くことで 気分を落ち着けよう~っと 孫②のプレゼントを渡すつもりで 娘の都合のいい時間を聞き 今日の今頃 会って 渡していた頃だ が、朝8時 娘からの電話 (今までのこと…

気になっていること~身近な火事・親捨て~

昨夕のニュースでは オーストリアでも極右政権が出来たと報じていた 今 溜まった澱を 一石を投じて モワモワと底の方から悪意が… 混沌とした世の中へと変化しようとしているような… 平々凡々と生きているわたしでも 背筋がゾクゾクする 願わくば 子どもたち…

2歳児って おもしろ~い

この夏 孫⑦と旅行した時に それまでよく食べ、元気だったのに、次の日 出た食事を一口も食べなくて 心配した時があった すねて こちらを見ないようにしている所 その後、体調も悪かったからだと分かったのだけど どうも この子は 今までの孫とは また違う一…

久しぶりに パソコンの前

婿様の仕事の都合に合わせ、便乗帰省の3女と孫⑦を昼過ぎ 京都駅で見送って もろもろの後片付けをして やっと自分の時間が…と パソコンを開けたら ウイルスセキュリティの更新がどうたらこうたらで 我がつれあいが 22時にはお休みになった後も こんなことをし…

晩秋の気配

あれ?と気づいたら 手前のイチョウの木の葉が いつの間にか無い よ~くみると 公園の木々も 葉を落としているような スカスカ感がする 寒さが戻って いよいよ晩秋に 今日の新幹線で 帰省する三女と孫、無事に乗れたかな? 東京は57年ぶりの降雪とか メディ…

今朝の霧、電車のダイヤを乱すくらいだったそうですよ

刻々と 霧が動いて ずっと見ていたい景色でした 比叡山も その後 お買い物に出た時のこと そばを通った自転車の前かごに四つ葉マークをつけたおじいさん、の~んびり走っていきました 今朝 高速道路を20キロも逆走し、保護された70歳代のおじいさんも居れば…

アリバイ・アイクみたいな

リング・ラードナーの短編集の中の一つ、「アリバイ・アイク」を読んだとき これはこれは わが身近にもいるじゃないかと つれあいが言い訳を始めると その事が頭をよぎるもので アリバイ・アイクのようだと 心中おかしくなる 小説の中のアイクは 悪いことも…

「社会的入院」の変化+自慢です

社会的入院…本来の趣旨を逸脱して、必ずしも治療や退院を前提としない長期入院を続ける状態のこと わたしが現役の頃 問題となっていたのは高齢者の社会的入院だった 治療を終えても 家へ帰れない人たち・・・それも2000年からの介護保険制度の施行と、入院が…

別府・国東半島・杖立温泉~5泊6日の旅④

11月2日(水)~4日(金) 杖立温泉 今回の旅を計画するにあたっては、国東半島へ行くことと、いくらかなりとも熊本地震の復興応援の気持ちを込めている 別府から家へ帰る途中、自然の残る場所、散策できるところ、3泊ゆっくり過ごせること、温泉の質がいい所!…

別府・国東半島・杖立温泉~5泊6日の旅③

11月2日(水) 予定変更し、由布院駅で時間を取ることにした 別府駅へ行くと ちょうど踏切点検とかで遅れていた列車に乗れたうえ、座席を譲ってくださる男性がいて 大分まで恐縮しつつも、ありがたいことに座って行けた 大分から、由布院へは1時間弱 特急も…

別府・国東半島・杖立温泉~5泊6日の旅②

11月1日(火) 朝風呂は 一応行ってみたが 案の定 入り口はスリッパがあふれている 一応 スリッパの整頓し、回れ右して しょぼしょぼ部屋へ戻った 朝食バイキング会場前には 大きなスーツケースがズラ~リ 運よく開いた席をゲット まるで、韓国に旅行している…

別府・国東半島・杖立温泉~5泊6日の旅①

こんな朝焼けの見送りを受けて 10月31日(月)出発! ひかり491号⇒小倉からソニック11号に乗り換え 別府11:28着 天気の変化は 九州から下り坂 予報通りだね、と 曇天の空を眺める その前に 昼食… 別府と言えば とり天 とり天冷やしうどん、 彼は 大分名物りゅ…

結婚記念日と紅葉の思い出

今朝のテレビで 今見ごろの紅葉スポットを紹介していた この時期 北の方から どんどん紅葉が進んでくる 私たちが若い頃は 子どもが中心、その子供たち3人とも1・18・30日とちょうどいい案配に?間隔も開いている 私が子供の時は 8月生まれ3人まとめて誕生日…

近江八幡へ姉妹旅***2016.10.11~10.12

10月11日は 母の命日 今年で、もう23年だ 今年初めに未亡人になった妹② やっと泊りがけの旅に出る気になってくれた 70歳の姉と 妹たち3人は皆福井県人なので、県外がいいという こっちも どうせなら県外がいいのだけどなぁ…と思っても多数決だもんで 福井か…

平湯~乗鞍

目の前の黄色に色づいて来たと思っていた 田んぼの稲が 今朝は もうすっかり刈り取られている 35℃前後のこの夏の暑さが のど元過ぎて、もはや思い出せない ほんの数日前までは クーラーの中でしか生きられないとまで思うばかりだったのに そうそう、もう少し…

紀州加太休暇村で のんびり過ごす旅 2016年8月31日(水)~9月2日(金)

8月31日(水) 山科から新快速で大阪へ 朝のこの時間は やはり混んでいたが 京都で開いた椅子に離れて座りかけたら つれあいの隣の男性が 気を利かせて 席を変わってくれようと立ち上がった所を 横から座る人が居て…その人も高齢者とみて、そのまま親切な男性…

若かりし頃は 明日香に夢中!

飛鳥、明日香…わが青春 つれあいが ぜひ行きたいと それも結婚前 旅費も、宿泊代も わたし持ちで 今 思い返すと えぇ~っ!このわたしが なんで?となる 彼の希望を叶える事が 当たり前のように 行動したというこの事実に 今ごろ 呆れているなんてね、へんな…

こどもが小さい頃は 海水浴

昨年鳥羽へ子供たち家族と鳥羽へ行った折 婿殿も娘たちもいるから 何とかなるかなと 怪我して初めて 海水パンツで泳ごうとしたつれあいが 海水に足が浸かるだけで チクチク痛いと 泳ぐどころか、中へ入ることも出来なかった もともと、船乗りを目指した彼は …

姉との3人旅

えぇ~っ! いろいろ調べて 下書き保存したつもりの記事が無くなった? (。>0<。) なんで? ………_l ̄l○lll ガクッ でも もう一回、書くぞぉ~~~~! ***** 父が亡くなって ひとり暮らしになった姉 なんかね、ほっとけない 母とは 一番反発しあっていたの…

姉妹と旅をする

高校を出て 看護学校の寄宿舎に入ったあと 姉妹のことを どれだけ考えていただろうか? アル中の母に 近づきたくなかったから 妹たちには いい姉ではなかったと思う それでも 歳を取ると どうでもいい思い出は 片隅に寄せておいて 時々 ドキッとすることを言…

日光~塩原元湯温泉~宇都宮へ

今 私がハードディスクに保存してある「旅のしおり」は2006年2月からの分 彼が こんな身体になる直前の旅行は 改めて見たら 先日3女と孫⑦と出かけた 那須高原の近くだ この頃は 彼が旅の計画をしていたので 私の記憶(地名や宿など)があやふやだ それが 今で…

南東北(五色沼・大内宿・塔のへつり・飯坂温泉)の旅

ごいさんのブログ記事を見ていて 懐かしくなっちゃった え~と、五色沼は… 2002年10/28~11/2 (あの頃はレンタカーで) 秋田から鳴子、蔵王から五色沼の方へと 欲張りな旅を していたね 晩秋で寒くて 五色沼をブルブル震えながら 巡っていたね あの時も 何て…

家族で訪れた 初めての沖縄への旅

ハワイやグアムで結婚式! とんでもない! 韓国や台湾、中国…そして沖縄 戦争中 悲惨なことがあった地へ行くことへの後ろめたさがある そんな地を軽々しく訪れていいもんだろうか…と 心の中で引っかかっていた だから 沖縄へ行きたいと父が言わなかったら 観…

青春18きっぷで 諏訪&八が島高原

受傷後1年…その頃はまだ後遺症の症状固定判定の前で これからの収入もどうなるのかという不安があった時だ 青春18きっぷは 金が無く、車に乗れず、かつ時間はたっぷりある者には 本当にありがたい切符である 元気な時は 車で移動するのが当たり前だったので …

2016年7月1日(金)~3日(日) 休暇村那須へ

3女の婿殿が海外出張する間 また実家へ帰ろうかなと言ってきた娘 えっ?つい先日別れたとこなのに… 婿殿のご実家へ顔を出さずに こちらばかり帰るのはどんなものかのぉ~とか、我が家へ滞在している間は つれあいもそれなりに気を使うし、わたしも 孫はかわ…

2011年北海道(礼文・利尻)花の旅⑤

18日(土) 雨こそ降らないが曇り空、宗谷岬へはアクセスが悪い 予定を変更し、目的地はノシャップ岬と、日帰り温泉施設「童夢」 鷲泊フェリーターミナル前の 甘露泉水をペットボトルに詰めて 鴛泊 8:40発⇒稚内10:20着 ノシャップ岬へは 路線バスで バス停から…

2011年北海道(礼文・利尻)花の旅④

6月17日(金) 朝食後 他に交通手段もなく タクシーで桃岩展望台駐車場へ 視界が利かないくらいガスっていた 加えて あまりの強風に ソーちゃんが飛ばされそう~ で、ハプニング!! 階段で、 私の目の前で、 スローモーションの映像を見ているように バランスを…