ブナ日記

ブナの木が大好き!ブウブウ文句も言ってます、てなことで ブログではブナと名のってます。カメキチのつれです。これは 私的備忘録です。

たぶん…最初の記憶

父の実家は小浜市から もっと山あいのほう谷田部という集落にある

グーグルで確かめたことがある

父から 山を越えて町へ出たと聞いた気がする

 

母によると 食事中に天井から蛇が落ちてくるような田舎だと聞かされていた

 

私は昭和23年夏生まれということは (指を折って何度も確認したが)

父と母は昭和22年10月には再会できていたという勘定になる…

フムフム…

 

私が産まれる時は 宮城県の母の実家のある大内へかなり長く滞在したそうな

父は引き揚げ後 小浜市で公務員の仕事に就き

きっと母のためか 下の妹は小浜の官舎で生まれている

 

それでも わたしの最初の記憶は 父の田舎であった葬列と土まんじゅうの前に立つ黒い人たちだ

父方の祖父の葬儀だったのかもしれない

それと 大きな寺の前のつつじの花を つぎつぎと取っては 

姉と チュウチュウ蜜を吸って遊んでいるとこ f:id:buunanome:20150514115741j:plain

姉は そんなことあったっけ?と言う

 

いつだって その事はセピア色の思い出として 心の奥にある

                 f:id:buunanome:20150514115625j:plain

広告を非表示にする