読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブナ日記

ブナの木が大好き!ブウブウ文句も言ってます、てなことで ブログではブナと名のってます。カメキチのつれです。これは 私的備忘録です。

フルムーングリーンパスで行った 北海道(礼文・利尻)花の旅①~函館

2011年6月13日 それはずっと念願の地

父が存命の頃 姉と二人で読売旅行のツアーに行くと聞いた時から

何で 姉と二人だけでぇ…?と ずっと恨めしく思っていたところ

5月で 還暦を迎えた夫さんにかこつけて 計画した

 

もう5年かぁ

今年 道東の旅の興奮冷めやらぬ わが夫殿の横で

あの時のことを まとめておこうかな

2011年6月13日(月) あの頃は まだ『日本海』が走っていた

*そうなのだ、先日豪華寝台列車瑞風が話題になっていたが、あんな列車にこの先乗れるわけもない。この国で列車まで格差が広がっていく

日本海は 便利な寝台列車だったなぁ…

関西から東へ向かうのには一番便利だった

 

いつものように 京都伊勢丹の地下で カツ弁f:id:buunanome:20160620160618j:plain

を買って乗車

18:22出発

上下の寝台で 列車の走る音を子守歌にして

翌14日 08:45 青森着

そこから スーパー白鳥95号で 函館 11:38着

先ずは、コインロッカーに荷物を預けて、観光案内所へ

函館バス専用バス1日のりほ~だいきっぷ」購入

直ぐに 函館の町の見学しゅっぱ~つ!

函館の町は 意外にもこじんまりとまとまっていた

      

宿は ホテルグランティア函館駅前 

天然温泉を最上階13階にあり

素泊まりなので、チェックイン前に「ゆ~みん」で塩ラーメンを食べる

その後 市場でいかめし購入。

店の人から、震災時 ここまで津波がきたと、当時の様子を聞いた

それは えぇ~っ!こんなところまで…とおどろいた

駅も 駅前の店も 浸水被害を受けたのだそうだ

***

ホテルに荷物を置いて

函館山登山バスで夜景見物!

さむかったね、6月なのに…ウインドブレーカーを着てもブルブルで

彼は 案の定 ロボットみたいに硬直していたけど

話に聞く通りの夜景は いまだに記憶に 色褪せてはいない

f:id:buunanome:20160620160825j:plain