ブナ日記

ブナの木が大好き!ブウブウ文句も言ってます、てなことで ブログではブナと名のってます。カメキチのつれです。これは 私的備忘録です。

家族で訪れた 初めての沖縄への旅

ハワイやグアムで結婚式! とんでもない!

韓国や台湾、中国…そして沖縄

戦争中 悲惨なことがあった地へ行くことへの後ろめたさがある そんな地を軽々しく訪れていいもんだろうか…と 心の中で引っかかっていた

 

だから 沖縄へ行きたいと父が言わなかったら

観光旅行としての旅を計画することはなかったかもしれない

行くからには こども達に

この地で 何があったかを 見せなくてはいけないと思っていた

 

1997年 父が亡くなる3年前の7月17日から19日

初めての飛行機の記憶も 定かではないのは 父や子供たち(19・15・12歳)のことで気が回らなかったのかもしれない

 

その時のしおりが 残っていた

f:id:buunanome:20160719115119j:plain

 

f:id:buunanome:20160719114508j:plain

f:id:buunanome:20160719114515j:plain

f:id:buunanome:20160719114523j:plain

f:id:buunanome:20160719115701j:plain f:id:buunanome:20160719115813j:plain

f:id:buunanome:20160719115716j:plain おぉ~ 結構なお値段だ

当時は そういう事に頓着しないでいたのかな

二人とも 現役で働いていたしね

 

ココナッツの実から ストローで飲んだ、あの初体験

もぐりんから見た 海底の様子

首里城も 歴史を感じる場所

何より 真っ青な海…身を投げた方々への想いとあわせて

平和であることの感謝

 

米国の基地が 延々と続く沖縄

ただ 観光だけには終われない 沖縄の抱える悲しみに

通りすがりの3日間は あっという間

 

この時行けなかった石垣島や 武富島、西表島へは 2003年2月に 独身の娘2人とともに行っているほか、わたしは職場旅行でも1回(つれあいは出張で計5回も)沖縄を旅している

一番印象に残るのは 何だろう

f:id:buunanome:20160719122653j:plain この場に立った時かな…

 

(広島の義父は 酸素吸入が必要な身体だったので 存命中は旅も近場ばかりだった

2003年4月 つれあいと義母と義弟の3人に 沖縄旅行をプレゼント!

沖縄ちゅら海水族館にも行けて 喜んでくれたっけ…)

 

 

f:id:buunanome:20160719114605j:plain

83歳の父 戦没者の慰霊の場では 無口だった

*****

今年 次女たち夫婦が こども3人と夏休みを利用していく予定だとか

孫たちの心に 沖縄のことが 深く深く刻まれますように

 

その時泊まったホテル おっ!まだ現役だよ

いつか 行けるかな

ホテルムーンビーチ f:id:buunanome:20160719111833j:plain