読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブナ日記

ブナの木が大好き!ブウブウ文句も言ってます、てなことで ブログではブナと名のってます。カメキチのつれです。これは 私的備忘録です。

ハンディキャップを抱える人の幸せとは~東田直樹さんにまたまた教えてもらった

雑記

録画していた番組を見ました  f:id:buunanome:20170131122044j:plain

2016年12月11日放送のNHKスペシャル「自閉症の君が教えてくれたこと」

前回の番組の続編です

東田直樹さんのことは その時に初めて知りました

 

生半可な気持ちでは見れないと 1か月も経ってしまって…

 

今 つれあいも 傍で そのことについて書いているようです

彼が ブログにアップするのは 推敲に推敲を重ねて…何時になるかな

 

だけど わたしも感動したこの気持ち 書いておきたいから、お先にぃ~

 

外見の行動からは 今でも 彼が語る言葉が 

彼自身の言葉だという事と 結びつかない

(認めたくはないけど…わたしの、多分偏見そのもの、か)

彼が 器械的な音声と指で文字をつづって 伝える言葉にひとつひとつに

どきっとする

鋭い!

 

その彼に 『自閉症の』東田直樹、とひとくくりにされることへの葛藤があるという事も初めて知った

 

自閉症の息子を持つミッチェルさんに 今の息子に伝えたい言葉を問われて

「あるがまま…そのままでいい(正確な言葉じゃない…)」と言った後 

思い直して 言い換えた言葉を聞いて

如何に 真摯に物事を考えているのかと 感動した

 

「人生は みじかい」

 

強者の言葉じゃないね、こんな言葉がでる 彼の人生は…

 

ハンディキャップを抱える人は、どう幸せを見つけていけばいいのか?

彼は言う

「僕は命というものは大切だからこそ、つなぐものではなく、完結するものだと考えている。

命がつなぐものであるなら、つなげなくなった人は、どうなるのだろう。
バトンを握りしめて泣いているのか、途方にくれているのか。
それを思うだけで、僕は悲しい気持ちになる。
人生を生き切る。残された人は、その姿を見て、自分の人生を生き続ける」

f:id:buunanome:20170131122148j:plain

 

 

彼の若さを思うと 正直 恥ずかしくてたまりません