ブナ日記

ブナの木が大好き!ブウブウ文句も言ってます、てなことで ブログではブナと名のってます。カメキチのつれです。これは 私的備忘録です。

メモメモ~日々、そんな言葉に出会う喜び

f:id:buunanome:20171102132203j:plain
f:id:buunanome:20171102132712j:plain
だいじょうぶ?と声かけたくなる花

~メモしておきたい言葉~

河合隼雄さんの「こころとお話のゆくえ」より

すべての人は 『デカセギ』に来ている

滞在期間は さまざま

決して居つくことは出来なくて 必ず 「帰国」しなくてはならない

 

出稼ぎ、ね

なるほど…

 

無力の自覚の大切さ

「無力」ということが媒介となって 心と心が触れ合える、そっと繋がる、こともある

 

③ヒューマン ビーイングhuman being 本来は(人間)

河合先生は ある講演で 

今 先進国にはヒューマン ビーイングはいない 

いるのは ヒューマン ドゥーイングだけである

とユーモアを交えて話されたそうな

ただただ そこに居続けることの大切さ

何かをしてあげる、とか何をすべきかとか考える前に 共に相手と同じ立ち位置で 全身全霊でただそこにある

これは 難しい

生きる いろんな場面にも言えるよなぁ…

 

ケイト・モートンの「秘密」より

末期の母が眠る病室で娘は思う

静まり返った終着駅の待合室

そんなところで 見送りたくはないと 

 

言い得て妙

病室で こんな風に感じることもあろう

 

日々 おっこれは!、という言葉を 書き留めている

それにしては 進歩の無いことだが…